脱毛ラボの全身脱毛は口コミや効果はどうなのか?

datumou05

脱毛のお店を選ぶ際どこを基準にして皆様は探しますか?

私は先ず価格を見てから、知名度や口コミ評価を気にして他のお店と比較しながら
差別化に注目してお店を探しています。

何故なら、以前、私はずっと自分で脱毛クリームで脱毛していましたが、
大変強い薬剤の影響で副作用が酷く、皮膚に赤みが残って悩んだ苦い経験が有るからです。

そこで、今回こそは!と真剣に脱毛サロンを探すことにしたのです。

そんな時に、
ネットで検していると・・・脱毛ラボという脱毛サロンの広告が目につきました。
調べてみると、
脱毛ラボは関東に店舗が集中しているようですが、あまり店舗数は国内外84店舗と多くないようです。
でも、ここ数年で店舗を拡大中で、有名な芸能人にも人気の脱毛サロンみたいです。

脱毛ラボという脱毛サロンの広告を見て、
脱毛 口コミで大変評判が良いという情報を得たので、調査してみました。

◆不満の例:
施術の際、案内されてから15分経ってもスタッフが来る気配もありませんでした。
待ちくたびれたので、声をかけました。それでようやく来る始末。
15分も放置されるなんて、正直ありえません。遅刻は厳禁だとか言っておきながら、
こっちは放置されても何もないんですか?理解に苦しみます。
あと、ヘルプに来るスタッフのタイミングも最悪。
来たのに何もせずに帰る意味が分からなかったです。
ちなみに池袋店でした。

◆満足の例
皆さんの寒い・仕切りが雑等の意見には納得ですが、現在通っています。
ただ、場所や値段を考えると妥当かなと思えます。
何故なら駅近なので家賃高いでしょうし、
値段も他社に比べると比較的安いから他にお金を回しにくいのでは?
一応、脱毛ラボさんもビジネスとして運営なさってるのだから仕方がないで済ませられないのでしょうか。
予約の件では私は2ヶ月でしっかりとれていますし、
接客の件に対しても見送る際エレベーターが閉まるまで頭を下げ続けている等しっかりしていると感じます。

施術では4人の方が一気にやってくれる時もありますし、一人の方にやってもらうときもあります。
その際には、しっかり一声掛けて頂いてます。
施術を行った二、三日後には指で毛が抜ける等実感もしていますので、私は通い続けます。

◆特徴として
脱毛 おすすめは、脇や顔といった風に、パーツ別で脱毛を進めていくよりは、全身脱毛のコースを組んだ方が断然お得だという事を知リました。全身脱毛コースを組んでみては如何でしょう。

夏に水着になった時のためにも、是非ともVIOライン脱毛
早めに済ませておいた方がベターです。

私は実は、背中や顔にたまにニキビが出来たり、顔もすぐに
日焼けを受けるので、脱毛サロンのレーザーや光を当てると
やけどするのではないかとレーザー脱毛は心配していたのです。

しかし、ジェルで皮膚を冷やしたり、脱毛サロンのスタッフの方が
脱毛するパーツをチェックしてくれました。
そして、
これはまだ、レーザーや光を当てない方が良いと判断した場合には、
施術を避けるようにしてくれるので安心です。

脱毛対策も、素人の私ではよくわからない点が多いのですが、
脱毛ラボの脱毛サロンのスタッフは、皆さんベテランの方ばかりなので、
安心して全身脱毛を任せる事が出来ます。

以前、脱毛クリームで脱毛していた時みたいに、脱毛後に
肌に赤みが出来たり、かぶれたりする事もなくなりました。

脱毛ラボに通い出してから、お肌がどんどんツルツルになっていくので、嬉しいです。

やはり脱毛は、脱毛 口コミで評判の脱毛専門店脱毛サロンにお任せするのが一番だなと思いました。

私のオススメの脱毛サロンをご参考にして下さい!


コラム記事一覧


記事保管所

光脱毛の光は、ワキ脱毛での黒ずみの黒に反応する

果物と女性今の「光脱毛」の始まりは、
元々、シミやそばかす肌の黒ずみを解消させるために開発された施術方法ですが、黒や茶色といった色に反応するという特徴を活かし、光の出力を抑え脱毛用に再開発されたのです。

レーザー脱毛と同様に光脱毛は、黒や茶色といった黒い色素(メラニン色素)にのみ反応、特殊な光を照射することで脱毛する方法です。

気になる傷みの件も
針脱毛のような激痛が走るような事は無く
痛みもゴムで弾かれた時の””パチン””位の痛み程度ですから心配いりません。

また、
施術にかかる時間も、光脱毛は一気に広範囲を照射できるので短時間でOKです。

脱毛後も、自己処理脱毛をしたときのようなクスミや肌の黒ずみ肌にも心配もなく、
逆に、光脱毛の光(可視光線)は、美容効果があるものなので、
毛穴の目立ちをなくし、シミやソバカスも改善してくれる効果がありますので
美容面でも期待がもてます。

でも、自己処理脱毛で行うよりも、綺麗な肌になれて、
数多くある脱毛方法の中でも脱毛費用が安く済むことから、
多くの女性や男性から支持を得ているのがこの光脱毛法です。

現在、光脱毛を使って脱毛しているサロンは全国に数多くありますが、
その中でも、「一向に効果が感じられない」「予約が取りにくい」・・・など、
あまり評判が良くないサロンもありますので、光脱毛で脱毛を考えている人は、
自分に合った脱毛サロンを探して見つけて下さい。

光脱毛のデメリット

・光脱毛の施術の期間がある程度長い、
施術の期間は2ヶ月から3ヶ月に一度のペースで行い、
毛量によって異なりますが、ムダ毛が気にならなくなるまでは、
ほぼ施術開始から1、2年継続してのことに成ります。
結果を感じられるまでに少し時間が掛かることです。

・高い脱毛効果が得る事が難しい
光脱毛を受けた全員にいえることではありませんが、
クリニックなどで使われている機械に比べて光のエネルギーは弱い為
その人の毛の状態や部位によっては脱毛効果が得られない場合があります。
特に細い毛や産毛・白髪といった黒い色素が弱い部分では永久的な脱毛効果を
求めるのは厳しいかもしれません。

・光のエネルギー力が弱い
エネルギーが弱いことで毛根が完全に破壊されず、
何年後かに生えてきてしまうケースも多いのです。

・以下のように施術を受けられない場合がある
光脱毛の光は黒い色素(メラニン色素)に反応するため、
皮膚がもともと地黒な人や日焼けをしている場合は皮膚そのものに光のエネルギーが
反応してヤケドを起こしてしまう恐れがあります。

またホクロや痣がある部分や、陰部や肛門・乳輪といった部分も
メラニン色素が多く含まれているためヤケドのリスクが高く施術できない場合があります。

特にデリケートな部分への光脱毛は向かないと言えます。

◆皮膚へのダメージ
肌への負担は少ないと思いますまが、稀にダメージを受けてしまう場合があります。

人間の皮膚にはメラニン色素(黒い色素)が含まれています。
その皮膚のメラニン色素に反応してしまう場合や光のエネルギーが弱いため、
長時間当ててしまうことでヤケドや水ぶくれを起こしてしまう恐れがあります。

この原因は、技術者の経験不足などによっても起こりうる問題だと思います。

現在クリニックやエステサロンで行われている脱毛方法の中で、
光脱毛の安全性は非常に高いと思います。

しかしそれはあくまで施術者の技術と知識があっての事で、
正しく理解されていて、正しく使用されていれば、
トラブルの少ない安心できる脱毛方法と言えます。

そこで、重要なポイントは

光エネルギー弱い=安全性が高い=脱毛効果は低い

これらは全て比例してきます。

これは全く脱毛効果が得られないということでは無く
身体への負担が少ないことに伴って、他の脱毛方法に比べて
脱毛効果は劣るということです。


■光脱毛のメリット

安全性が高い
エステサロンで使われている機械の多くは出力が抑えられており、
光のエネルギーが弱いためお肌にダメージを与えトラブルが起きる恐れがとても低いです。

クリニックではフェイシャルケアに用いられているということからも、
お肌のキメを整え、毛穴を目立たなくするといった美肌効果が得られます。

更に、シミやそばかすが目立たなくなるケースもあるようです。
脱毛効果に加えてお肌への影響が良いのはとても魅力的です。

皮膚への負担が少ないため、敏感肌である・アトピーがある

といった方には特におすすめです。

・痛みが少ない
クリニックとエステサロンで行われる脱毛の中で、一番痛みが少ない方法です。
痛みに弱い人にとっては最適な脱毛方法だと思います。
痛みというよりも光を当てた部分が暖かく感じる程度だとも例えられます。

ワキのように皮膚の伸展があり脂肪がついているような部分では痛みを感じる事は少ないですが

、おでこや口の周りなどでは皮膚がとても敏感で脂肪が少ないため、
場合によっては多少痛みを

感じることがあります。また出力によっても異なります。

・一回の施術時間が短い
光を当てるだけで、かつ広範囲に照射できるため一回の施術時間が短いのが特徴です。
ワキだけだと10分程度で済むため、時間の空いたときにパッといけるのが嬉しいですね。
ただし、これはあくまで一回の時間が短いということです。
その人の毛周期にあわせて何度も施術を行わなければならないので、
トータルでの時間はかかります。

・ワキガ症状が軽減する
軽度のワキガの場合は毛穴だけではなくワキガの臭いの元であるアポクリン線にも作用するため

、臭いが軽減したというケースもあるそうです。
あくまで二次的な効果ですので、ワキガの治療方法として
最適であるというわけではありません。

・比較的に安価である
費用対効果を考えると
他の脱毛方法に比べて安価であることが多いです。
サロンによっても異なってきますが、平均してみるととても安価です。

エステサロンと医療機関の脇脱毛違いはどう違うの?

ビジネス男性09
エステサロン美容皮膚科等の医療機関などでも、
脇脱毛をすることが可能です。
知っておくべきなのは、美容皮膚科等の医療機関とエステサロンでは、
脇脱毛方法には違いがあるということです。
ミュゼ 脱毛は有名です。
脱毛専門の医療機関での脇脱毛方法はレーザー脱毛を使った脱毛方法と絶縁針を使った脱毛方法があります。

脇毛の黒い色素だけに反応するレーザーを照射して毛根、毛包を焼いてしまいます。
又、ムダ毛処理も可能になります。

絶縁針を使った脱毛方法
皮膚の表面にあたる部分には電気を流さないようにした針を毛穴に刺し、
電気によって毛乳頭を破壊することで脇毛の再生を防ぐ脱毛方法が、絶縁針を使った脇毛の脱毛です。

レーザーを使ったワキ脱毛より、絶縁針を使った脇脱毛は効果が高いといわれています。
レーザー脱毛と絶縁針を使った脇脱毛を比較すると、強い痛みを伴うのが絶縁針を使う方法です。

ワキ脱毛をするときは部分麻酔を使い施術されます。

医療行為とされ医療的知識を持つ者のものだけに、レーザーを使った脇脱毛方法も、
絶縁針を使ったわきの脱毛方法も許可されているものです。

これらに似たような脇脱毛がエステサロンなどでも施術されています。
レーザーも絶縁針もエステサロンでは医療機関で使われているものより体に影響の少ない、
出力の弱い脱毛の機械が使われています。

その理由は、医療行為は行えないからです。
医療機関でもエステサロンでも、ムダ毛脇脱毛をする場合は脱毛専門店などで事前に脱毛についての知識を取得して安心できる施設で脱毛をしてもらいましょう。

脱毛サロンのアフターケア で肌荒れも心配なし

ビューティー266
私の趣味はヨガです。
ヨガをするときは半袖のTシャツを着て、半ズボンを穿いています。
ある日、腕を上げた自分の姿を見たのですが、ムダ毛が目立っていたのです。
だから慌てて脱毛サロンに連絡をしました。
エステサロンなどでは
無料カウンセリングに対応しているとのことだったので
ご相談して私は自分の都合のいい日を伝え予約を取ったのです。

まずは両脇 脱毛をしてもらいました。
施術は肌チェックをして、毛の長さや肌の色などを確認した上で、
進められていきます。

そして肌を傷めないために脱毛をする部分を丁寧に消毒してくれ、
機械を使う前には専用ジェル 美容液を塗ってくれるのです。

もちろんのことアフターケアもしっかりとしています。
私がしてもらったのは照射型のライトだったので、
10分ほどで施術は終了しました。

だから仕事の合間にもいけるので、
趣味のヨガの時間をわざわざ削る必要もなかったのです。
そして両脇を含め気になっていた部分がすごく綺麗になったので、
自分で自信を持つことが出来たように思います。

エステサロンのペア割脱毛で 友人とデビュー

wp04
ずっと気になっていた脱毛ですが、
なかなかエステサロンにひとりで行く勇気が出ずに月日が経過していました。
そこに友人の中のひとりにも私のように躊躇している子がいたのです。

そんな時にあるエステサロンキャンペーンで、友人との来店でペア割 エステをしてくれるという<全身脱毛革命サロン 脱毛ラボの広告を見つけました。

ひとりでは行きにくいけれど、ふたりなら心強いと思い、
すぐに行くのを躊躇している友人を誘ったのです。

矢張りペア割 脱毛に同意してくれたので一緒に行きました。

ペア割 脱毛のおかげで通常よりも安く脱毛することが出来てとても満足しました。
エステサロン専門のスタッフの方々も、皆さんとてもいい方で施術も痛みは全くなく、
すぐに終わってしまうのでとても驚きました。

そんな短時間で本当に効果があるのか不安でしたが、通う度に毛が薄くなっていき、
ムダ毛が気にならなくなっていったのです。

施術後にはしっかりと保湿もしてくれましたし、最後に出されるハーブティーもとても美味しく、
いつのまにか通うのが楽しみのひとつになって大変良かったです。
私は1年ほどで満足の行く仕上がりになりましたよ。

脱毛エステ で定期的なケアーをお薦めします

ビジネス女性07
相談した友人に薦められてからというもの、定期的に脱毛サロンへ通い始めましたが、
それまでは、入浴した時にムダ毛処理を自分自身で行っていました。
毛を抜く時は、どうしても痛みが生じてしまい悩んでました

それを我慢しつつ、剃ったり抜いたりを繰り返していたのですが、
ムダ毛処理を怠ると、他人の目線がどうしても気になってしまいます。

男性は、密かにムダ毛をしっかり処理しているかどうか、
チェックを怠らないのは言うまでもありませんが・・・。

何より怖いのは、男性ではなく同性である女性の目線です。
信頼関係を構築しているつもりでも、知らない間に、
どのような陰口を叩かれているか分かりませんから・・悩みます

そこで、
ムダ毛をしっかり処理し、見た目の完璧さを誇るだけではなく、
自分の肌に負担を与えない為にも脱毛サロンに通う事を決めました!

綺麗な肌を手に入れる事で、ストレス発散になるだけではなく、
自分に自信を持つ事が出来るはずです。

私の体験から、同じようにお悩みの皆様も安心出来るので
インターネットの口コミサイト等をチェックした上で、
自分に合った脱毛サロンを見つけて下さい。

脱毛 肌白くなりスベスベ滑らかさを保ちます

女性03
今や夏だけでなく冬でもムダ毛を処理したツルツルの肌
維持する事はほぼ当たり前になってきたと感じます。

女性のみならず、男性でも体毛のムダ毛処理をして、
見た目をすっきりさせている人は増加中なのが現実です。

お肌にムダ毛がないとなにがいいか、というメリットについて考えてみると、
まずはビジュアル的にすっきりしていていい、という点ではないでしょうか?

ムダ毛がないと清潔でさわやかな印象に肌が白くなって見えます。
また実際感触もスベスベに滑らかですから気持ちがいいわけです。

さらに衛生面に関してムダ毛がないことで皮膚表面を清潔に保つことができますから、
ニキビや吹き出物ができにくい状態を維持することができます。

ムダ毛がないのでさっと拭いたり、洗ったりが可能なので何時でも表皮をきれいにして置けるというわけです。

このような事から男女共に、
最近では脱毛するのがお洒落の常識になりつつあります。
特に普段下着の中で隠れている部分も最近では
エチケットとして脱毛する方が増え始めました

医療レーザー脱毛の効果と回数

飲み物と女性011施術回数はエステ脱毛の3分の1 程度なのか?

最近はクリニックに寄っては、脱毛したい部位によっては1万円以下で
レーザー脱毛が受けられるように増えてきたこともあり、
医療クリニックでのレーザー脱毛が身近になってきました。

その理由としては、
脱毛エストと較べて短時間で効果の高い医療クリニックでの脱毛がも直された事と

何時も綺麗にしておきたい女性とするば
普段の生活で一番大変なのは「ムダ毛処理」をしたいと言う事で
レーザー脱毛への関心も年々高まって来ています。

しかし、
医療レーザー脱毛に興味があっても、昔の高額イメージが頭にあり、
最近の情報に関して詳しく分からないのが現状ではないでしょうか。

特に・・・

● 「レーザー脱毛は、どのぐらいの回数通えば効果が出るの?」
● 「費用を掛けたくないので出来るだけ少なく契約だど何回ぐらい必要か?」
● 「部位によって毛の量も違うのだけど全身脱毛の5回コースで大丈夫か?」
●「本当に永久脱毛が出来るの?」「痛くない?」。・・・・・・・と言った、

レーザー脱毛の回数と費用について疑問に思っている人が多いと言う事が分かりました。
もしかするとあなたも上記の同じ悩みを持っているのかもしれませんが。

そこで、
ここでは、医療レーザー脱毛の回数に関する様々な疑問を解決すべく、
詳しく調査した内容を分かりやすくまとめてました。

是非、あなたのレーザー脱毛に関する悩みを少しでも解決して下さい。

◆レーザー脱毛完了まで回数の目安は?

レーザー脱毛を受ける前に気になる事は矢張り回数や効果についてで、最終的に価格です。
「何回ぐらいで効果がでるのかな・・・」

「ツルツルになるまでの回数はどれぐらいかな・・・」等、

早くツルツルスベスベの肌を手に入れたい女性にとっては
かなり重要なポイントになるかと思います。

レーザー脱毛が完了するまでの回数の目安として
早速、人気の部位を中心に、脱毛が完了するまで
どれぐらいかかるかを部位別に見てみます。

脱毛部位 満足までの平均回数(満足度80~90%)ツルスベまで平均回数                       

  足       4~6回前後        9~12回
  ワキ       5~7回前後        9~12回
  腕        4~6回前後        9~12回
  Vライン   5~7回前後        9~12回
  I,Oライン   8~10回前後        12~14回
  顔       8~10回前後        10~14回

これで見ると、
殆どの部位でだいたい5~6回前後で、
自己処理が必要なくなる程綺麗になり、
ほぼ満足できると言う事が分ります。

剛毛の方は、通常の毛量の人が100%満足行くぐらいの回数で、
殆どが自己処理がいらなくなると言われているます、

もし自分自身が毛深いと感じているなら、
最初から、上記の表の90~100%満足出来るぐらいの回数を
選択しておく方が良いかもしれません。ご参考にして考えて下さい.

◆契約する時は最低何回を目安にすればいいのか?

基本的に5~6回でどの部位も脱毛が完了する事から、
最初は最低5回以上で契約するのがオススメです。

回数よりも注意しなければいけない事は
回数については目安としてご理解頂けたでしょうが
もうひとつ最初の契約前に注意しなければならない点は
「通う期間が設定されているかどうか?」と言う点です。

だいたい5回コースや6回コースに多いのが
「1年5回コース、1年6回コース」と言った、
回数と期間が設定されている場合が多いのです。

全身脱毛などは特に、毛周期の違いにより、2カ月に1回施術すれば、
6回でほとんど脱毛が完了する部位もあれば、
3カ月程あけないと、休止期の毛が生えてこない部位も有るからです。

すなわち、
「1年6回で契約し、ワキは6回で全く無くなるけど、腕はまだ後3回はかかりそう・・・」等の事が起きてきます。

そうなった時、
結局、腕だけ追加でまた契約し直す事にもなりかねませんので、
出来れば期間がない所で、3カ月に1回ぐらいのペースで通う方が
無駄なく照射出来るのではないかと思います。

事例を挙げると
医療レーザー脱毛では安くて人気の湘南美容外科などでは、
毛周期の関係から、無駄な照射を無くす為に、
「最初の3回目までは2カ月に1回で通い、
4回目以降は3カ月に1回のペースで通う」
と言った形で、
全ての休止期の毛を回数内で処理出来るような配慮されています。

この辺が人気の理由かもしれません!!

◆レーザー脱毛1回で効果は実感出来るか?

レーザー脱毛が完了するまでの回数や効果については分かりましたが、
でも「出来るだけ早く脱毛効果を実感したい!」と考える人も多いようです。

そこで実際にレーザー脱毛を受けた女性の口コミを徹底的に調査し、
実際に1回で効果を実感した人はいるのかを調べてみると。

◆レーザー脱毛1回で効果を実感した口コミは?

殆どの口コミで「3回ぐらいでかなり自己処理が必要なくなり、
5回~6回でほぼ脱毛が完了しました」と言う口コミが多かったのは事実です。

しかし中には、
初回は出力が低めなので、あまり効果が出ないこともあるようですが、
「私は1回目の施術後10日ぐらいしてからポロポロと抜け始めたので、
効果は1回目から実感しています。」と。

又、1回目の施術後1週間ぐらいで抜けたと言う口コミをよくみかけますが、

「1週間経過後では全く抜けませんでした。」
それはその頃に、眠っていた毛がまた生えて来ていましたので・・・。

「その後様子を見ていると2~3週間あたりでやっと抜け始めました。」

「今は脱毛後10日くらいで、恐らく、照射していない休止期の毛が普通に生えてきています。
1回目の施術時に照射した毛に関しては、
指でちょっとさわったら抜け落ちたりする毛もあるので、
多少なりとも1回で効果を実感できました。」

基本的にレーザー脱毛は1回目の施術後1週間~2週間ぐらいで、
照射した毛が抜けてくると言われています。

が、個人差によっては1回目で全く抜けないと言う口コミもあり、
1回目から過度な期待は禁物です。

しかし、実際に効果を実感した人もいますので、
1回目である程度は効果を実感出来るのではないかと思います。

レーザー脱毛は回数を重ねるごとに毛が細くなるのかの疑問では、
脱毛サロンフラッシュ脱毛(光脱毛)は、減毛、抑毛の為、
毛根の再生能力を弱める為に、次回生えてくる毛は細くなると言われています。

それに対して
レーザー脱毛した毛はどうなるのかと言うと
フラッシュ脱毛などは毛根を弱らせるのに対し、
レーザー脱毛は、脱毛サロンなどの光脱毛と違い、毛根自体を破壊します

その為、基本的に一度照射した毛はその後一生生えてこないと言われています。

勘違いしている人も多いようですが、医療レーザー脱毛は毛が細くなるのではなく、
毛が生えてこなくなるのが最大の特徴なのです。
すなわち、永久脱毛が可能なのです!

上記から、基本的に、1回目の施術後、2回目までに生えてくる毛は
、眠っていた毛であり、1回目の施術の際に照射毛穴から生えて来ているわけでなないので、
注意してください。

そこで、
◆レーザー脱毛の回数と効果に関してのまとめると・・・

最初にご説明の通り、
基本的にレーザー脱毛は5~6回ほどの施術で一生生えてこなくなるので、
脱毛サロンより倍以上の値段がしても、
受ける価値はあるのではないかと思います。

回数だけに注目してまとめると、
出来るだけ”多すぎず、少なすぎず”で契約するのが
医療レーザー脱毛を受ける前のポイントになります。

その際には期間の保証がしっかりとしている所などを
優先的に検討される事が大切です。

光脱毛 メリット デメリットを調査すると

女性01
光脱毛とは、脱毛効果のある光を目的の部位に一定時間照射させることによって、光脱毛ができます。

それは専用のフィルターに白色ランプの光をあてて脱毛に使える光だけを作り出し、
ムダ毛の根本にあてることによって、毛が再生しないよう毛根を殺すのです。

主にエステでのムダ毛処理に使用される事が多いですが、美容皮膚科等の医療機関でもムダ毛の治療に使用されています。

では、どのような光を使って脱毛をするのでしょう。
光の種類に関して区別すると、
IPL、フラッシュ、プラズマの3種類のパターンがあります。
毛の処理に光を使う方法には、様々ないいところが認められます。

ところで、光脱毛のメリット デメリットを調査してみると
◆施術時間について
光脱毛の場合、あらかじめ除去したい部分の毛を伸ばしておく必要は無く、
表面に出て無くとも処理できるからです。
光を当てるだけで一気に皮膚表面の脱毛ができるため、他の方法と比べて時間がかからない点も嬉しく良いところです。
光脱毛は脱毛マシンから照射される光を肌に当てて行うので、光を照射する部分の面積は広くなっている分、
1回の光照射で広範囲に脱毛することが出来るのです。両ワキ脱毛の場合、約10分程度で脱毛が終わると言われてます。
レーザー脱毛も光脱毛と同じ仕組みで、施術時間はそれほど変わらないが、
ニードル脱毛は毛を1本1本脱毛していくので時間も大きくかかります。
◆痛みは
そして、時間がほとんどかからない分、他の手段より費用も安く済みます
確かに医療レーザー脱毛ニードル脱毛は多少痛みを感じる脱毛とも言われています。
それに対して光脱毛は他の脱毛方法と比べて痛みが少なくなっており、人によっては全く痛みを感じないという方も有りです。
痛みも小さいので、痛いものに弱いという人でも悩まずに気軽に受けることができます。
皮膚へかかるダメージが少なく済む点も嬉しく、
現在では数多くの人が光脱毛を利用しています。

◆光脱毛の欠点
光脱毛ムダ毛処理する場合のデメリットは無いのでしょうか。
光脱毛の欠点は、うぶ毛や金髪は脱毛できないことです。

完全に毛の処理が終わるまでには何回かの施術が必要です。
ムダ毛を除去したい範囲や毛の質によって違いはありますが、
4回ないし6回の光をあてる脱毛処理を、
これを2ヶ月に一度くらいのペースで行うことになります。

◆費用比較すると
そこで、料金については
光脱毛というのは、レーザー脱毛やニードル脱毛よりも料金が低く設定されているので、若い女性やOLでも気軽に通うことが出来るわけです。
最近ではキッズ脱毛と呼ばれる脱毛も登場して、
小学生も親が料金を支払い脱毛をしている子もいるようです。

エステ 光脱毛の効果と注意点

ビューティー255
エステサロンで光脱毛を受ける時に気をつけることは何でしょうか。
エステサロンでの光脱毛は、従来の医療用レーザー光線よりも波長が長く、
光が脱毛箇所の毛根に確実に届きやすくなっています。

美容皮膚科等の医療機関以外で使用されている場合は、医療行為に当たらない程度にレーザーの出力を調整している為、
脱毛の効果は低くなっているようです。

そこで、光脱毛の注意点は、妊娠している方や出産後まだ生理がきていない方、
紫外線アレルギー脱毛症ケロイド体質等の重度な皮膚疾患の方は光脱毛を受けないように
します。

また、毎日薬を飲んでいるという人は、医師の相談の後に施術を受けて下さい。
簡単に安く脱毛をしたいという人は、光脱毛より、販売されている脱毛クリームやワックス
あるいはカミソリを使おうとするかもしれません。

自宅で脱毛処理をすると、
繰り返し毛を抜いて肌に負担をかけると欠点は炎症の原因となったり、逆に毛が濃くなったりするという点です。

医療施設でのレーザーによる脱毛の場合、器械の性能によって脱毛効果が現れるため、
作業者の技術とは関係なくある程度の脱毛効果が期待できます。

これに対して、
光脱毛は器械の性能より器械を扱う人のテクニックで結果が左右されるのです。
時には、同じ人が同じ器械を使っていても、その都度脱毛効果が変わることがあります。

脱毛エステでの光脱毛を受ける場合、注意してできれば何件かの脱毛専門店エステサロンを見学して、
きちんと事前にカウンセリングを受けるようにしたほうがよいでしょう。

確かに医療脱毛と較べて効果は出力の差で多少劣りますが、
ツルツルにならないとういうわけでもありませんのでご心配なく。

個人差もありますが、回数を重ねていけば、殆どの人が自己処理不要に成ります。
ムダ毛もほぼ目立たなくなって来るのが現実です。

安心して効果を実感できるようになる目安はと言うと、
一般に3~6回くらいの回数が完了したくらいが平均と言われます。

これくらいの回数を体験すると、毛が徐々に細くなり、
それなりに自己処理の回数も減らすことができるようになります。

個人差があるため、施術してみないことにはなんとも言えませんが
早めに効果が出る人や、効果の出やすい部位であれば、6回ほどで完了する人も出てきます。
ほぼ10回以上行うと、自己処理がほぼ不要の状態に、つまり完了の状態に成って来ます。

一番心強いのは、
施術をしてくれる人と直接 カウンセリング相談ができるようなところです。
自分で分からない光脱毛とはどのような方法なのか、
どういう仕組みなのか把握しておくと、アフターケアも含めて納得のいく施術が受けられます。

エステの光脱毛の最大の魅力は、何と言っても料金が安いことです。
医療脱毛の施術料金にはかなり幅があるため、一概には言えませんが、
目安として、エステの2倍~5倍が標準的に言われています。

例えば、
全身脱毛を6回の場合、エステの相場が10~20万円なのに対して、
医療レーザー脱毛は2倍の40~90万円程掛かるでしょう。

このように、同じ回数をやった場合は、エステの方が料金的には、断然お得に成ります。
但し、医療脱毛は通う回数が少なくて済みますので、実際は、そこまで差が大きくなる訳けではありません。

以上の点をまとめると、
少しでも予算を抑えたい、痛みが気になる、という人は、エステがお薦めです。
雰囲気もおしゃれで、サービスも上質なエステは、通うのがそれほど苦痛に感じないというのも長所と言えます。
営業時間も夜遅くまでやっているので、通うのにも便利です。
実際、若い人たちの間では、エステに通う人が多いでしょう。

エステ脱毛の効果と回数の関係

ビューティー100
ミュゼ等のエステクリニックで脱毛を行なう場合、脱毛する部分が処理しやすいよう、
半袖やノースリーブの服を着るなど、事前に準備しておくようにしましょう。
直射日光を避けるために羽織るものを用意しておくと便利です。

エステやクリニックではまず、脱毛したい部分の肌質や毛のチェックを行います。
量などを考えながら脱毛回数などを決めていきます。

受付が終わると脱毛開始となります。
気になる部分の脱毛を行ないますが、
レーザーを当てて毛根を刺激して、永久脱毛を行なうところが増えてきています。
痛みもないので不快感も感じません。
横になっているうちに脱毛が終了しますし、時間もかかりません。

脱毛を行なう前にはきちんと消毒も行いますし、肌を保護するためのクリームや美容液ジェルが塗られます。
レーザーをあてて脱毛開始となります。

脱毛が終わったあとは皮膚へのダメージをしっかりとチェックしてくれます。
きちんと冷やして皮膚を落ち着かせて終了となります。
脱毛を行なう場所にもよりますが、10分から20分ほどで脱毛が終了しますから、
忙しくてあまり時間がないという人でも利用しやすいと思います。

脱毛した当日は長時間の入浴は避けましょう。
さっとシャワーを浴びる程度にしておいたほうがいいでしょう。
激しいスポーツや飲酒も避けましょう。

ところで、
エステ脱毛しようか迷っている皆さんは
何回通えばきちんと脱毛できるのかわからないからでは有りませんか?
確かに、
エステ脱毛に一度通っただけでは余りハッキリとした効果は得られません。
どこのエステでも「数回通うことを前提」と考えられているのです。

これは美容皮膚科病院での永久脱毛の場合も同じですが、
毛が生えてこなくなる効果を実感するには1回では無理なのです!
では、
エステ脱毛する場合は、何回くらい通ったら効果が出るのでしょうか?
エステで何度も脱毛しなければならない理由は、体毛が生える仕組みの理由からなのです。

ご存知のように、体毛には「毛周期」というサイクルがあり、
「休止期」、「成長期」、「退行期」の3つにわかれてます。

「休止期」は肌の中で毛が休んでいる期間、「成長期」は栄養をもらい毛がグングン伸びている期間、「退行期」は成長が終わり毛が抜け落ちるまでの期間です。

じつは、病院のレーザー脱毛、エステのフラッシュ脱毛のどちらも、
施術して効果があるのは「成長期」のムダ毛だけとなります。

「休止期」や、「退行期」のムダ毛には効果がないのです。
しばらく待つと、それらが目覚め、再び毛がはえてきてしまうからなのです。

従って、
エステやクリニックできちんと注意事項などを確認し、
よく相談して納得してから脱毛を行なうようにしましょう。
エステでは絶縁熱を毛穴から挿入して電流を流すという、
絶縁針脱毛を行なっているところもあります。