エステ脱毛の効果と回数の関係

ビューティー100
ミュゼ等のエステクリニックで脱毛を行なう場合、脱毛する部分が処理しやすいよう、
半袖やノースリーブの服を着るなど、事前に準備しておくようにしましょう。
直射日光を避けるために羽織るものを用意しておくと便利です。

エステやクリニックではまず、脱毛したい部分の肌質や毛のチェックを行います。
量などを考えながら脱毛回数などを決めていきます。

受付が終わると脱毛開始となります。
気になる部分の脱毛を行ないますが、
レーザーを当てて毛根を刺激して、永久脱毛を行なうところが増えてきています。
痛みもないので不快感も感じません。
横になっているうちに脱毛が終了しますし、時間もかかりません。

脱毛を行なう前にはきちんと消毒も行いますし、肌を保護するためのクリームや美容液ジェルが塗られます。
レーザーをあてて脱毛開始となります。

脱毛が終わったあとは皮膚へのダメージをしっかりとチェックしてくれます。
きちんと冷やして皮膚を落ち着かせて終了となります。
脱毛を行なう場所にもよりますが、10分から20分ほどで脱毛が終了しますから、
忙しくてあまり時間がないという人でも利用しやすいと思います。

脱毛した当日は長時間の入浴は避けましょう。
さっとシャワーを浴びる程度にしておいたほうがいいでしょう。
激しいスポーツや飲酒も避けましょう。

ところで、
エステ脱毛しようか迷っている皆さんは
何回通えばきちんと脱毛できるのかわからないからでは有りませんか?
確かに、
エステ脱毛に一度通っただけでは余りハッキリとした効果は得られません。
どこのエステでも「数回通うことを前提」と考えられているのです。

これは美容皮膚科病院での永久脱毛の場合も同じですが、
毛が生えてこなくなる効果を実感するには1回では無理なのです!
では、
エステ脱毛する場合は、何回くらい通ったら効果が出るのでしょうか?
エステで何度も脱毛しなければならない理由は、体毛が生える仕組みの理由からなのです。

ご存知のように、体毛には「毛周期」というサイクルがあり、
「休止期」、「成長期」、「退行期」の3つにわかれてます。

「休止期」は肌の中で毛が休んでいる期間、「成長期」は栄養をもらい毛がグングン伸びている期間、「退行期」は成長が終わり毛が抜け落ちるまでの期間です。

じつは、病院のレーザー脱毛、エステのフラッシュ脱毛のどちらも、
施術して効果があるのは「成長期」のムダ毛だけとなります。

「休止期」や、「退行期」のムダ毛には効果がないのです。
しばらく待つと、それらが目覚め、再び毛がはえてきてしまうからなのです。

従って、
エステやクリニックできちんと注意事項などを確認し、
よく相談して納得してから脱毛を行なうようにしましょう。
エステでは絶縁熱を毛穴から挿入して電流を流すという、
絶縁針脱毛を行なっているところもあります。



一押し記事一覧